TOP > 監修者占術紹介

監修者紹介

心斎橋の結ばせ師 笠原栄子 かさはらえいこ

 30年以上飲食業を経営。当時は霊感や霊視能力は意識していなかったが、お客さんに何気なく言った内容が現実になる、お客さんの相談に乗っていると情景が目に浮かんでくる。目に見えないものが見えてしまう。といったことが多く、何かあるのかな? と思いつつも、その力を封印していたが、飲食業の引退をきっかけに占い師としてデビューすると、瞬く間に超人気占い師となる。

 飲食業時代、座っているお客様に女性のシルエットが見え、「こんな女性と知り合ったら、その人と結婚出来るので誘ってみて」と伝えたところ、本当に同じ特徴の女性と結婚したり、従業員の女性10人全員の結婚を見事的中させたエピソードを持ち、「先生に相談すれば必ず良縁を結んでくれる!」と多くの女性たちから厚い信頼を得ている。現在は大阪心斎橋にある老舗占い館・占龍館で活動中。


笠原栄子からあなたへ贈るメッセージ

私の鑑定スタイルは、霊視・霊感です。

タロットなどの道具は一切使いません。
感じたメッセージをそのままお伝えしています。

思ったこと
感じたこと
視えてきた情景
頭の中に出てきたこと

それらをあなたにそのままお伝えしています。

そこに私の考えは含みません。

だから、時としては……
ズバッと言ってしまうこともあります。

でも、それは、
嘘偽りのない
問いかけに対する答えなのです。
その答えが
あなたの人生を
幸せに導いているのであれば幸いです。
笠原栄子

占術紹介

SAMPLE

■「霊感掌記」とは?
名前から溢れ出るメッセージから、その人が生まれ持った性質やご縁、相性を読み解くオリジナルの霊視法。名前の字体からその人を通して、相手が考えていることや感情なども見抜くことができるため、人間関係、特に恋愛の相談者からは「言われた通りに行動したら、彼と結婚が決まった!」「5年ぶりの復縁が瞬く間に成就した!」などの成就報告が絶えず、リピーターを増やし続けている。



『何もかも先生の霊視どおりの結果になりました!』 結婚/片想い/転職/復縁 あらゆる縁を繋ぐ“結ばせ屋”心斎橋で驚異の再訪率を誇る霊視占をご体験ください

注目メニュー