日本が世界に誇るカリスマダウザー 日本ダウザー協会会長 堤裕司
堤裕司
日本ダウザー協会名刺
ゴースト・ハンター名刺

堤裕司(つつみゆうじ)
1962年8月9日福岡県生まれ。10歳の時UFOを目撃、ミステリーや精神世界に興味をもち14歳の時にダウジングを知り体験する。

1984年 日本ダウザー協会を設立。
日本でのダウジングの普及とともに海外のダウザー協会とも交流を図る。

1989年 東進カレッジ・能力開発研究所主任研究員に任命され脳波研究をする。

1990年 TBS「たけしの頭の良くなるテレビ」に出演、ダウジングの実験を公開。これ以降、テレビ、ラジオ、週刊誌などに多数取り上げられる。

1992年 ダウジングと科学的な測定機器による幽霊退治「ゴースト・ハンター」の活動を開始、マスコミに多数紹介される。

1994年 イギリスで行われたインターナショナル・ダウジング・アソシエイション(国際ダウジング協会)の設立会議に出席。世界のダウザーと交流。

現在 日本ダウザー協会会長、日本波動医学協会理事をそれぞれ務める。また、日本ダウザー協会と知玄舎の協力により、1999年よりダウジング技能検定をスタートさせる。現在も日本ダウジング界の第一人者として各種メディアに掲載・出演など。

実績

メディア(テレビ・ラジオ)への出演は1990年を初めとし、
「たけしの頭の良くなるテレビ」
「世界まる見え!テレビ特捜部」
「ビートたけしのTVタックル」
「奇跡体験!アンビリバボー」
「探偵!ナイトスクープ」
「めざましテレビ」……
等、実に50番組以上(詳細把握できず)

雑誌や新聞における執筆、取材協力は「MISTY」「セブンティーン」他100誌以上を誇り、著書も多数出版。

その驚くべき奇跡的な的中力で、全国のお茶の間を驚愕の渦に巻き込んだテレビでの実験。
また、水脈を掘るという通常のクライアントからの依頼においても、水脈の場所、掘る深さまでをも見事的中させクライアントを大いに驚かせた。
また、海外では一枚の写真を渡され「もしその土地の場所をダウジングで当てられたならばその土地を無料であげる」という挑戦的な依頼をも見事的中させてみせた。

(写真)国際ダウジング協会設立会議に出席のためイギリスを訪れた際に撮影
特定商取引法の表示

Copyright (C) TRIANGLE Corporation. All Rights Reserved.
Yahoo!占い