占術説明
魂を知る占いTOPへ魂を知る占いTOPへ


■ジャン・スピラーからのごあいさつ

皆さんこんにちは。

 いつも「ジャン・スピラーの魂を知る占い」をご愛読いただき、ありがとうございます。

 この占いで提供しているいろいろなメッセージをお読みいただくとき、あなたと私の心はつながっています。それはあなたと私の運命の糸がふれあう瞬間。おおいなる宇宙の計画に導かれてのことでしょう。この占いを通じてあなたと巡り合えたことを、心からうれしく思っています。

 さて、普段はあまり公表していませんが、ここで私がどんな道具を使っていろいろな占いをしているかについてこっそりとお教えしましょう。

■「女神の予言」

★女神からの啓示

 「女神の予言」は、今自分がおかれている状況を克服するためのインスピレーションを、女神からの啓示として直接受け取ることができる占いです。

 例えば、タロット占いは、タロットカードの絵柄から運命を読み解きますし、西洋占星術はホロスコープから運命を読み解くなど、一般的な占いは、何らかの媒介物を通して占い結果を得ます。それらの占いに対して、この「女神の予言」は、その媒介物を省略して、もっと直接的に心に抱いている質問に対しての啓示を受け取ることができる、ジャン・スピラーオリジナルの占いなのです。

 「全能の女神」は日々の生活をよりよく過ごすためのアドバイスを、「愛の女神」は恋愛やセックスに関する悩みへの答えを、女神たちの言葉として提示してくれます。

 これらの女神からの啓示は、人間がもともと心の中にもっている「真実」へ通じる扉を開くカギとなります。このカギを使って、真実にたどり着くと、今ある状況に対して、どのように立ち向かえばいいのかがわかるのです。

 女神からの啓示は、「あなたが望む結果を得るには、何を心にとどめておくとよいのか」、といったサジェスチョンを提示します。ですから、「はい」「いいえ」あるいは「いつ?」「どれくらい長く?」「誰が?」などの答えを求める質問ではなく、「○○に関して、私はどのようにしたらいいでしょうか?」あるいは「○○をしたら、どんな結果になるでしょうか?」「○○に対して、私はどんな姿勢でのぞんだらいいでしょうか?」といった具合に質問をしてください。

 そうすれば、愛にあふれた女神たちは、きっとあなたにすばらしい啓示を与えてくれるでしょう。

★女神の紹介

 啓示を与えてくれる、女神たちを紹介しましょう。

●全能の女神:ティアマト
 様々な民族が「太母」として描くイメージを集めたのがこの女神です。ティアマトとはシュメールでの名前。神話では、彼女の上半身が天空、下半身が大地となり、この世界そのものが生まれたと言われています。

●愛の女神:イシュタル
 凛(りん)としたまなざしのこの女神は、恋愛がこびることではなく、戦いでもあると教えています。自分を犠牲にするだけでなく、あえて最愛の人を傷つけることさえある。それでもすべてを乗り越えた者だけが永遠の愛を得られるのです。

●知恵の女神:アテナ
 アテナ女神は、集落を守るための戦略、子供たちを食べさせるための知恵、冬の寒さをしのぐための技術をもたらします。これらはすべて太古の女性たちがもっていた知恵。女性の知恵は攻撃のためでなく、守備のために発揮されることを象徴しています。

●調和の女神:イリス
 耳の上に生えた羽は、様々な情報を集めることを意味し、足首に生えた羽は、世界中を飛び回って情報を伝えることを意味します。また、イリスは虹の女神でもあり、遠く離れた人々の心と心をつなぐ架け橋になってくれます。

●癒やしの女神:マリア
 この女神には実に多くの名前があります。マリ、マイア、ターラ、マー。どれも海と母親を意味しています。これら母なる女神の集合体として最も有名になったのが聖母マリアです。すべての子供たちを癒やし、守ってくれます。

●豊かさの女神:ダナ
 ダナ、ダヌ、ドーン、ドナという名前は女主人という意味です。この世界で最も富をもつ者として伝えられています。様々な民族が彼女の恵みを受けたいと願い、思い思いの姿として描いてきました。両手にあふれんばかりの黄金をもっています。

■「星からのメッセージ」

★「ドラゴンヘッド」の位置で占う「あなたの前世」

 占星術師が天体の位置や動きから人の運命を占うとき、誰でも独自の出発点、つまり重視するポイントを決めています。太陽のサイン(星座)、月の位置、日食や月食、アスペクト、火、水、地、風という4つの元素の中に惑星がいくつ入っているかなど、占星術の「道具」はいろいろありますが、私の場合は月を出発点としています。

ドラゴンヘッド 起点とするのは月のドラゴンヘッドとドラゴンテイル、そしてこれらの交点軸です。ドラゴンヘッドとは、直訳すると「龍の頭」。その対極にあるのがドラゴンテイル、「龍の尻尾」。そう呼ばれるのは、古代中国で月の満ち欠けは龍に食べられるから起きると考えられたことに起因しています。ドラゴンヘッド、ドラゴンテイルとは、地球と月の軌道のふたつの接点のことで、上昇してくる点をドラゴンヘッド(またはノースノード)、没する点をドラゴンテイル(またはサウスノード)と呼びます。これらが主に示すのは、占いの対象となる人の前世のパターンと今生でのテーマです。占いの対象となる人が成功し、自信をもち、バランスの取れた性格になれるように導くとき、これらの情報(総称してドラゴンヘッド)はいつでも私に正確な情報を与えてくれるのです。

 私が最初に注目するのは対象となる人の誕生図の中で、ドラゴンヘッドがどのサインとハウスにあるかということです。次にそのドラゴンヘッドとほかの主要な惑星との角度、そしてそのサインを巡る天体の際立った情報を読み取ります。すると突然、誕生図に命が吹き込まれ、その人が宿命的に背負っている問題点をはじめ、仕事上の成功や人生の目標達成を実現するために洗練するべき性格などを語りかけてくるのです。

★「新月」から読み取る「今のあなた」

新月  占いの対象となる人の「今月の運勢」を占うとき、私は新月を起点としています。新月は大体において、その月に太陽が通過する星座で起こります。新月には出発や種まきというエネルギーが強く宇宙に発散され、同時にそのときの太陽のもつ性質が強調されるのです。具体的には、その月の星座をアセンダントの位置におき、そこからそれぞれの星座を占っていきます。ホロスコープの輪を順番に30度ずつずらし、アセンダントに合わせていくのです。するとそれぞれの星座ごとに、今月はどの部分が活性化しているか、どの部分に運命からの挑戦が待っているかなどが浮かび上がって見えてくるのです。

★日食が指し示す、宇宙とあなたの間に取り交わされた契約

 この地球上に生きるすべての人は、生まれる前に、宇宙と、ある契約を交わしています。それは、宇宙から優れた才能を授けられる代わりに、地上に生まれ落ちたあと、その才能を使って地上を今よりもっと住みやすい場所に変えていくよう貢献するということ。

 あなたが生まれる直前に起きた日食の位置は、この契約を読み解くカギになります。あなたにどのような才能が与えられ、宇宙があなたにどのような使命を果たすことを望んでいるか……それを知ることができるのが、日食なのです。

★月食が指し示す、あなたの魂が今生で乗り越えるべきテーマ

 人はみな、地上に降り立つときに、乗り越えるべきテーマを抱いています。それは、今生に生まれ落ちる前に自分自身の魂が学びたいと考えていた課題。

 あなたが生まれる直前に起きた月食の位置は、この課題を示しています。つまり、今あなたがこの地上に生きているのは、このテーマと取り組みたいという動機があったからです。このテーマを自覚し、みずからの道を歩み始めることが、あなたの今生での使命と言えますし、このテーマに習熟していくことであなたの人生の充実感は増幅されていくのです。

★個性豊かな天体たち

 西洋占星術では、太陽、月、惑星ひとつひとつに、それぞれ固有の意味合いがあるものとして考えます。それらの位置(どのハウスにいるか、どのサインにいるか)、またはアスペクトをもつことで意味が強まったり、弱まったりするか……ということから個人の運勢を見ていくのです。


・太陽 …… 太陽はあなたが生きる姿勢や、創造力をどのように使うかといった、基本的生命エネルギーの質を示唆します。具体的にはあなたが仕事として選択するような特技、才能、リーダーシップ能力などとしてあらわれます。あなたの人生のおおいなる目標、リスクを恐れずチャレンジしたいと思うとき、背後にあるのは太陽の強力な影響力です。
・月 …… 月が示すのはあなたがもっともやさしいいたわりを必要とする分野。論理的動機ではなく、まったく無条件に他者に守られ、愛されることで癒やされ、不安な気持ちを追い出したいと願う分野です。月はあなたが他者から愛情とサポートを求めている領域であると同時に、あなたが愛情をどのように表現するかともかかわりがあります。
・水星 …… 水星は知性や知識を司る天体です。水星がバースチャート上でどのサインとハウスにあるかによって、あなたが何に興味を持ち、どのように考え、人生の課題にどんなやり方で取り組む姿勢を持っているか、どんなコミュニケーションスタイルをもっているかがわかります。
・金星 …… 金星がつかさどる領域とは、あなたが大切にしていること、価値を見出しているもの。たとえばどんなことにお金をふんだんに使いたいか、どんな人に魅力や愛情を感じるかを考えると見えてくるでしょう。金星は恋愛や人間関係をつかさどり、あなたが惹かれやすいパートナーのタイプもここから見えてきます。金星はお金に縁のある天体なので、この相手との金銭をめぐる関係にも光があたります。
・火星 …… 火星はあなたのなかにすむ戦士の姿です。男性性や攻撃性を表し、あなたの自己主張の仕方、セックスのスタイル、誰の助言も聞かずに独自に進めたい分野などを表します。
・木星 …… 木星はあなたが運に守られ、自分で働きかけなくても自然に良いことが起きると感じられる領域を表します。木星の影響を受けるとき、それは無限に発展可能です。このため行き過ぎて逆に弊害が生じることもあります。木星の幸運を最大限に生かす知恵は、その幸運をたくさんの人とわかち合いたいと願い、同時に知恵を働かせることにあります。
・土星 …… 土星が示す領域とは、あなたが過去世において何らかの境界線や臨界点を踏み越えてしまったことにより大きな傷を背負ってしまった領域を表します。このためあなたはこの領域において過剰な怖れと自信喪失を抱えていて、もう二度と踏み越えることがないように常にブレーキをかけています。この状態は、あなたが自分の人生のかじとり役として全責任を負うという意志と覚悟が生まれるまで、あなたの能力の開花を阻害し続けるでしょう。
・天王星 …… 天王星が示すのは、あなたが生きている実感と喜びをもっとも味わいたいと願っている領域です。そこにはつねに新しい発見や変化、驚きや気づきが満ちているでしょう。
・海王星 …… 海王星が示す分野は、あなたがもっとも強く無償の愛や全幅の信頼、あなたを包み込むような、おおいなる存在からの恵みを必要とする領域です。この領域であなたは理想を思い描き、潜在的な可能性を楽々とイメージします。海王星がある分野であなたは宇宙に守られていると感じ、そこからインスピレーションや芸術、至高体験などが引き出されるでしょう。
・冥王星 …… 冥王星が示す領域は、あなたが抜本的に変容することを誓った領域です。あなたはこの分野で、前世までに培ってきた自己中心的な現実認識を改め、調和のとれたより大きな人格を一生かけて構築する運命にあります。現状のまま行くか、自分を変えるかで迷ったとき、冥王星がある分野においては後者を選択することが100%正しく、あなたのためにプラスに働きます。変化に抵抗していると、厳しい現実が次々に起こってあなたを目覚めさせようとするでしょう。
・キロン …… バースチャート上のどこにキロンがあるかによって、過去世で負った深いトラウマがわかります。この傷が生まれたのは、あなたがその当時正しい認識ができなかったことに起因しています。あなたが転生したとき、このつらかった記憶を無意識に持ち込んでいて、いつか癒やされるのを待っているのです。
・天頂 …… 天頂はバースチャート上の第10ハウスを司り、職業や地位、権威に関することを明らかにします。また、カルマによって定められた"再会"の意味をも表しています。

 これらの星たちがそれぞれにあげる声を整理して、みなさんの耳に届かせるのが、占星術の役割なのです。

(註) ここまでの話に出てきた占星術の専門用語の意味を以下で簡単にご説明をいたします。

ホロスコープ
天体
ほか
マーク
太陽 太陽
月
水星 水星
金星 金星
火星 火星
木星 木星
土星 土星
天王星 天王星
海王星 海王星
冥王星 冥王星
ドラゴンヘッド ドラゴンヘッド
サイン
マーク
サインが示すキーワード
牡羊座 牡羊座 リーダーシップ、高い向上心、情熱的行動力
牡牛座 牡牛座 所有欲、用心深さ、慎重さ、頑固
双子座 双子座 知性、多芸多才、二重人格、コミュニケーション
蟹座 蟹座 母性本能、嫉妬(しっと)、身内への愛情、情け深い
獅子座 獅子座 権威主義、支配欲、自己顕示欲、称賛を求める
乙女座 乙女座 潔癖、きちょうめん、批判的、融通がきかない
天秤座 天秤座 優柔不断、八方美人、平和主義、美を好む
蠍座 蠍座 嫉妬、魔性、神秘性、内に秘めたエネルギー
射手座 射手座 知性、柔軟性、自由奔放、開放的で率直
山羊座 山羊座 忍耐、責任感、生真面目、秩序
水瓶座 水瓶座 独立心旺盛、個人主義、天才肌、改革精神
魚座 魚座 ロマンチスト、やさしさ、感受性、霊性、同情心

・サイン
春分点を基点とする黄道0度から360度までの円を、30度ずつ12ブロックに分けたもの。いわゆる12星座のことです。

上昇宮(アセンダント ASC)
アセンダント(上昇宮)は自分自身を意味する第1ハウスをつかさどります。
それが明らかにするのはパーソナリティと他人に対する自己主張の仕方です。体型や行動パターン、環境に対する本能的な態度もわかります。

・ハウス
アセンダントを基準として、ホロスコープを12のブロックに分けたもの。そのひとつを「室」と考え、全部で12の室がそれぞれ固有の意味をもちます。

・アスペクト
惑星同士が、ホロスコープ上で互いに特定の角度をもつこと。角度の大きさによって吉と凶のアスペクトに分けられます。

■「愛」の占星術

 これらの道具を使って見えるのは、あなた自身や、あなたにとって大切な人々の生まれながらに抱えている魅力や欠陥、そして時の流れとともに変化する宇宙の流れに上手に乗る方法です。私が占星術を通じて発信しているのは、「すべては愛情のため」だということ。偏見のない広い心で占星術を理解するとき、それは「無償の愛」に直結しています。人の心の構造を全体的に理解し、もって生まれた欠陥があることを知ったとき、欠点を抱える自分自身や他人に対する怒りは起こらず、愛情を込めて見守る気持ちが生まれます。私たちは誰もが宿命を背負ってこの世に生まれ、それぞれの運命やチャレンジと向き合い、懸命に戦いながら生きています。限られた知識や経験の範囲内でベストを尽くし、欠点を直そうと努力しているのです。そんなあなたや、世の中の多くの人々に、私は「がんばれ!」「その調子!」と占星術の言葉で愛と勇気のエールを送っているのです。
★ジャン・スピラー★


占術説明占星術師 ジャン・スピラー翻訳作家 東川恭子ジャンからのメッセージ
 魂を知る占いTOPへ魂を知る占いTOPへ


特定商取引法の表示
Copyright Telsys Network CO.,LTD.
このページの無断転用・転記を禁じます。
Yahoo!占い