• 占術紹介
  • 監修者紹介
  1. TOP
  2. 占術紹介・監修者紹介

占い専門誌も注目! 長年の研究と実占により、本当に信頼できる占術だけを使用! 多方面から星の配置を読み解き、あなたの悩みの本質を捉え、的確なアドバイスをお伝えします。

西洋占星術というと、普通は太陽を中心とした生まれたときの星の配置(ネイタルチャート)をもとにその人の性質や行動などを読み解き、悩みに答えていきます。しかし、賢龍の占いはより深く悩みの本質を探って問題に解決に導くために、もう1つ別のチャート(ドラコニックチャート)を用いて、星の配置からその人のより精神的な部分を読み解いていきます。

「その人の外面」を示す〈ネイタルチャート〉

星の配置

西洋占星術で一般的に用いられるチャートで、生まれたときの惑星の配置を太陽を中心として表したものです。

「その人の内面」を暴く〈ドラコニックチャート〉

星の配置

ドラコニックチャートは、太陽と月の軌道から割り出したドラゴンヘッドと呼ばれる点の位置を牡羊座0度に合わせ、チャートのすべての惑星を距離感そのままに移動させて作るチャートです。ネイタルチャートだけでは読み解くことが難しい、潜在的な意識をみるのに適しています。地上のテーマではなく魂レベルでの繋がりや別次元の問題を読み解くことができます。

『ドラコニック星座』によって「本当の自分を知り、ネイタルチャート×ドラコニックチャート」から導き出された運命のタイミングをつかんで、現状を好転させましょう!

東京の中心で、恋や仕事、結婚など人生に悩める人々を1万人以上鑑定 今一番頼りたい占術家 賢龍

有楽町の交通会館マリフォーチュン1号店にて、10年間で延べ10,000人以上を鑑定(2019年12月時点)。またカルチャースクール産経学園、占いスクール、出版社のセミナールームなどで、タロット・西洋占星術などの数多くのや講座や、ブラッシュアップのためのリーディング会などを開催。

『占星術完全ガイド - ケヴィン・バーク(著) 伊泉龍一(翻訳)』(株式会社フォーテュナ2015年9月2日)にて「ホロスコープ作成のためのソフトウェアとアプリケーションの紹介」、『鏡リュウジの占星術の教科書 - 鏡リュウジ(著)』(原書房2018年12月10日)にて「ホロスコープの作成方法」と「天文暦、アスペクトの時期表を扱うには」、『マンディーン占星術』(説話社2019年4月5日)にて「ホロスコープ作成方法」を執筆。

賢龍からのメッセージ

先生写真

はじめまして、賢龍雅人です。
数多くの優れた占術家の中から、私をお選び頂きましてありがとうございます。

あなたは今、何について悩んでいるのでしょうか。
恋愛の出会い、彼のこと、結婚、仕事のこと、転職、職場の人間関係。
人生には様々な選択があります。そしてそれは突然にやってきます。

このようなことは、なかったでしょうか?
「ああ、あの時、あの人を選んでおけば良かった」、「あの時、あの会社に行っておけば良かった」など。人は重要な場面の時ほど、それに気づかず誤った方を選択してしまうことも多々あります。

運命とはなんでしょう。それはタイミングです。気付くタイミング、選択をするタイミング、そして行動を起こすタイミング、そしてキーパーソンと出会うタイミング。タイミングが良い人は、すでに人生の運気を掴んだようなものです。

あなたが今このページを開いて下さっているタイミングから、すでに明るい運命が始まっています。さあ、私と共に希望に満ち溢れた未来を作っていきましょう!