従来の星占いに納得できなかったのは正しい宇宙観で見ていなかったから
  1. TOP
  2. ヘリオセントリック占星術とは

  ジオセントリック(地球中心)からヘリオセントリック(太陽中心)へ

地動説(ヘリオセントリック)占星術は、これまでの占星術(ジオセントリック)が地球から太陽や各惑星を見てるのとは違い、太陽(ヘリオ)を中心(セントリック)とした視点で、ぐるぐる動く惑星の動きをとらえた占星術です。

これまでの占星術(ジオセントリック)では、ガリレオやコペルニクス以前の価値観である天動説に基づき、地球を中心にみて結果を出します。しかし、占星術は本来、すべての天体の動きを占う人の人生の変化と連動させて考えるものであり、その意味では、かつてガリレオやコペルニクスが裁判や弾劾に負けず、自身の宇宙観を貫いたように、太陽中心の視点で全体をとらえるほうが、極めて自然でしょう。

宗教裁判にかけられるガリレオ

「今ここにいる自分」を軸にしたのが、天動説(ジオセントリック)であるのに対し、「惑星は太陽の周りを巡っている」という宇宙観を忠実に表したのが地動説(ヘリオセントリック)占星術。
つまり「自分の目から世界はどう見えるか」ではなく「太陽系」全体における自分の立ち位置を俯瞰した、新しい占星術なのです。

ジオセントリック(地球中心)の考え方 GEOCENTRIC -地球中心-
ジオセントリック イメージ

地球上で自分が生まれた(今いる)時と場所を中心軸にした、従来の占星術の見方

地球を中心にして、月・太陽、水金火木土天海冥の10天体を用いる

ヘリオセントリック(太陽中心)の考え方 HELIOCENTRIC -太陽中心-
ヘリオセントリック イメージ

「太陽」を中心軸にして太陽系全体を俯瞰した見方

「太陽」は中心になるので、従来の「太陽星座」はなくなる その代わり太陽から見た地球の位置に「地球星座」ができる

「地動説」の視点で読み解いたとき新たな「地球星座」が誕生する

地動説(ヘリオセントリック)占星術の大きな特徴の一つが、新たな「地球星座」が誕生すること。 「地球星座」は貴方がこの地球に生まれてきた目的や使命を教えてくれます。

もしかしたら貴方は、これまでの占星術を使う“いわゆる12星座占い”で、
「牡羊座だから、正直で不器用なんだよね」
「蟹座なら、お料理やお菓子づくりはお手のものだね」
そんなふうにレッテルを貼られて、当たっていないと不満に感じたり、納得できなかったりした経験はありませんか?

そんなふうに思えるとしたら、貴方は、すでに「地球星座」に目覚め始めている証拠。
たとえば、これまでの占いの結果が「牡羊座」の場合、貴方の「地球星座」は「天秤座」になります。
「天秤座」の真骨頂はバランス調整や社交力……となれば、これまでの結果に満足できなかったのも、いわば当たり前のことでしょう。

これまでの12星座占いの場合 太陽星座「牡羊座」
ジオセントリック イメージ
地動説占星術の場合 地球星座「天秤座」
ヘリオセントリック イメージ
無料 貴方の地球星座は何座? さっそく占う

地球星座に影響を与える「恒星」や惑星の角度(アスペクト)にも注目

「地球星座」は私たちの使命を読み解くものですが、さらに私たちの自我は、その近くにある「恒星」の影響を強く受けています。
「恒星」は変わらない夢や目的などに関係し、私たちが自分を知るうえで、大きな意味を持っています。
また、地動説(ヘリオセントリック)占星術では、太陽視点での出生図から見た、通過する惑星との相互作用(トランシット)や惑星の角度(アスペクト)にも重きを置いて、貴方の運命を解読していきます。

完全無料で知る『本当の自分』“占いを信じない派”の貴方にこそ読んでほしい――

迷える貴方を最上級の幸福へと導く『新理論』おすすめメニュー