1. TOP
  2. エンジェリック占星術とは

西洋占星術

惑星について

惑星が、僕たちを作り上げている役割を果たしています。
一般の占星術で使われる「惑星」は、天文学とは違っていて、それぞれの惑星には役割があり、人間に大きく影響を及ぼしていると考えています。その役割とは、次のようなものです。
  • 太陽

    僕たちをいつも明るく照らしてくれる存在で、そこから僕たちのキャラクター、つまり作ろうと思って作れるものではない原型を示す役割を司ります。

  • 次々に姿を変えていくことから、揺れ動く僕たちの感情を司ります。また、いつもそばにいる母親のような存在ですね。

  • 水星

    太陽のそばにあって、情報や知識などを太陽と他のものとの間でつなぎます。単独では動けないものを動かし、相手に届ける「流通能力」を司っています。

  • 金星

    ひときわ明るく美しく輝く星で、愛情とお金、喜びを司ります。自分から働きかけるのではなく、受け取ることを通じて、愛の喜びを実感する性質があります。

  • 火星

    赤く輝く星で、その色から情熱や攻撃性を司ります。何かを受け取るというよりも、自分から働きかけることを得意とする性質があります。

  • 木星・土星

    両方ともタイミングが合わないと僕たちからは見えにくい遠いところにある星で、木星は自分のいるところを豊かにし、土星は緊張させる役割があります。このふたつの星の役割は、お笑いのコンビをイメージするとわかりやすいです。木星が「ボケ」、土星が「ツッコミ」。両方あることで人生を豊かにしてくれます。

  • 天王星

    さまざまな革命が起こり、過去の常識がひっくりかえった18世紀に発見された星。そのためか、過去の常識をひっくり返すという役割を司ります。

  • 海王星

    意識の一番深い、底の部分を司ります。言葉では説明できないくらい、難しい星ですね。

  • 冥王星

    僕たち人間が制御できない力を司ります。この星が動くと世界的ムーブメントが起こり、「歴史的変化」と呼ばれるめったにない出来事が起こります。


  • これらの惑星たちが、次にあげる12星座をそれぞれの速度で移動していきます。そして惑星の果たす役割は、その星座の影響を受けると考えられています。
    ちなみに、僕たちが昔から知っている12星座占いは、太陽を使っています。僕は山羊座生まれですが、これは正しく言うと「太陽が山羊座ゾーンにいるときに生まれた」ということで、山羊座的キャラクターを持つ人間ということになります。
    このほかに占星術上で考えられている「ドラゴンヘッド」というポイントと、「キロン」と呼ばれる小惑星も、「エンジェリック占星術」では大事になってきます。

  • ドラゴンヘッド

    よく「業(カルマ)」を示すと解説されていて、なんだか怖いイメージがありますが、そうではありません。むしろ魂が最終的に向かう目的地で、本当の幸福を得るためのビジョンととらえてほしいと思います。

  • キロン

    天王星と土星の間にある天体で、その人の癒やしがたい傷を示すとされています。でも、その傷の存在を認めて積極的にケアすることで、僕たちは本当に癒やされることができると考えています。なお、キロンは小惑星か彗星か、見解の分かれる星でもあります。

12星座について

惑星は星座の持つ性質に影響されます。12星座とは「黄道十二宮」と呼ばれています。
この「黄道」は、地球から見て太陽が1年をかけて一周する軌道のことで、この黄道を、太陽が春分の日に通過するポイントを基準にして12等分したのが「十二宮」です。
それぞれの「宮」には、「牡羊座」「牡牛座」「双子座」「蟹座」「獅子座」「乙女座」「天秤座」「蠍座」「射手座」「山羊座」「水瓶座」「魚座」と名前がつけられました。それぞれに特徴があり次のようなものです。

  • 牡羊座

    ピュアで、その開拓精神や外に働きかけていく力は目を見張るものがあります。

  • 牡牛座

    慎重派で、目に見えないものを形にして確認したいので、感性が豊かになります。

  • 双子座

    人びとの意思や考えをA地点からB地点に動かす運び屋的性質があります。自然と最新情報に対する感度が高くなります。

  • 蟹座

    家族というコミュニティを大切にするため、母性本能と、家族を守るための防衛本能が強いのが特徴です。

  • 獅子座

    自我の芽生えた子どもです。自分の中にあるものを表現したいと、パワフルに動くのが特徴です。

  • 乙女座

    物事の本質を見極めて、それにふさわしい場所に配置しようとします。

  • 天秤座

    大勢の人の中で、どう振る舞うことで生き抜いていくかが大命題で、自分と自分以外の存在の調整をはかります。

  • 蠍座

    自分の内側に制御できない力の存在を感じ、人を傷つけないかを恐れています。でも、そこをさらけ出せる相手に、とことん寄り添います。

  • 射手座

    今、自分がいる場所とは違う世界にあこがれ、海外へ出かけたり哲学書などを読んだりして、「ここではない、どこか」に心を飛ばします。

  • 山羊座

    現実の世界で自分をどう生かすかがテーマです。そのため「やりたいこと」よりも、「必要とされること」が優先されます。

  • 水瓶座

    慣習や伝統などに疑いの目を向け、新しい価値観をもたらすことがテーマです。

  • 魚座

    デジタルとアナログが同居し、どんな価値観も「それもあるよね」と受け止めます。

ジーニーオリジナル! 星の伝言カード

星の伝言カードについて

僕が開発したオリジナルのカード占いです。 プラネットカード、コズミックカードの2種類のカードを使います。

プラネットカード -PLANET CARD-

占星術でよく使われる惑星をイメージしたカード。それぞれの惑星に対応する意味が込められています。僕たちが生きているこの世界で起きていること、感じていること、発揮していることを暗示しています。

  1. 1 太陽
  2. 2 月
  3. 3 木星
  4. 4 土星
  5. 5 火星
  6. 6 ドラゴンヘッド
  7. 7 ドラゴンテイル
  8. 8 星
  9. 9 金星

コズミックカード -COSMIC CARD-

宇宙を表すカード。僕たちが生きているこの世界より、さらに一段高い次元の宇宙の広がりを表します。人間の成長や生きていく意味、宇宙の真理を暗示します。

  1. 10 調和
  2. 11 愛
  3. 12 地球
  4. 13 平和
  5. 14 冒険
  6. 15 守護
  7. 16 光
占い方
あなたへのお告げ

16枚すべてのカードを使います。
質問を心の中でつぶやき、カードの中からピンと来たものを直感で1枚引き抜く占いです。

最近、何をやってもついていなくて辛いです。私に必要なものはなんですか?


選ばれたカード「15 守護」 15 守護

カードは『守護』。とても素敵なカードが出ましたね。これはあなたが目に見えない存在から祝福されていることを暗示しています。
しかしどうやら、現在のあなたは自分の気持ちを見失っているようです。何をしたいのか、どんな目標に向かっていくのかを、他力本願にせず明確に心の中にイメージしてください。大丈夫、ちゃんと天使がそばであなたを見守ってくれているので安心しましょう。
もしかすると「最近ツイていない」というのは、あなたに気づきを与えるために、光の存在が用意したきっかけなのかもしれませんね!

星のささやき

決断が必要なことや、迷いや不安があるときに悩みの解決法を知るための占いです。
まず、プラネットカードの中からピンと来たものを1枚引き抜きます。次にコズミックカードの中から1枚引き抜きます。この2枚のカードから、あなたの悩みの解決方法を探っていきます。

転職したいと考えていますが、いまいち決断できません。どうすればいいでしょうか?


選ばれたカード「7 ドラゴンテイル」「14 冒険」 7 ドラゴンテイル14 冒険

まず、「ドラゴンテイル」。これは、思い出や過去の出来事に引っ張られている状態を暗示しています。今の職場も十分、居心地がいいのではないでしょうか。もしくは、かつてもっとよい条件の仕事をしていたことがあるのかもしれませんね。理由はそれぞれでしょうが、今のあなたは新しい世界へ旅立とうとしていますが、迷いが生じているようです。
次に、「冒険」のカードが出ています。これはまさに、チャンスが訪れようとしていることを意味しています。転職はずばり、あなたにとって新しい世界へ旅立つきっかけになるでしょう、ただし、転職先をしっかり調べるなどの準備が必要であることも、カードは忠告しています、勢いやノリで進路を選ばずに、情報をつかんで「ここでよし」と判断したのなら、思い切って飛び込んでみましょう。

コズミックハーモニー

恋人との相性や友人関係など、2人の関係を知りたいときに解決法を知るための占いです。
16枚の中から1~9のプラネットカードと、10~16のコズミックカードを分けておきます。最初に、プラネットカードの中からピンと来たものを1枚引き抜きます。これは『あなた』のカードです。さらにもう1枚引き抜きます。これは『あの人』のカードです。最後に『結果』を知るため、コズミックカードから1枚引き抜きます。

私には気になっている彼がいますが、まだ恋人同士の関係ではありません。私たちの相性を教えてください。


選ばれたカード「2 月」「3 水星」「12 地球」 2 ドラゴンテイル3 水星12 地球

まず、あなたを表すカードから見ていきましょう。カードは「月」。あなたはやさしい、思いやり深い人です。ただ、心配性で不安な気持ちになりやすいようですね、そして彼を表すカードは「水星」。人脈が多くて頭の回転が速い、知的な人物なのではないでしょうか? 人と人との間で活躍している様が浮かびます。
2人のカードを合わせて見てみると、彼には少し神経質で落ち着かないところがあるかもしれませんが、あなたは彼のよき理解者であるようです。今までも彼が苦しんでいるときに、そっとフォローをしていたのではないでしょうか。
最後に2人の関係を見ます。結果を示すカードには「地球」のカードが出ています。これは感謝を表すカード。2人は一緒にいることで、お互いが喜び、成長していく関係でしょう。彼とともに過ごすうちに、お互いの意外な一面夜間かえ方の変化を感じることがあるかもしれませんが、生きていくということは、変化し成長していくということでもあります。その自然な変化を恐れないでください。また、周囲の人にも感謝することを忘れないようにしましょう。

トップページに戻る