"徹夜組続出! 3万人が並んだ幻の“的中女王”降臨【家紫美姫】 あなたの確実な幸せのため、きれい事ではない『現実』断言します。わかっていただけますか。

監修者紹介
占術紹介
結果サンプル
おすすめリンク
  1. TOP > 監修者紹介

監修者紹介

家紫美姫

監修者 家紫美姫 いえむらさき みき

2000年8月22日より2012年3月1日まで日本最古かつ最大級 原宿占い館塔里木(タリム)に在籍。「幻の的中女王」の異名を博す理由は、類をみない伝説的事実に基づいている。
 
業界最高レベルの鑑定師が集う老舗占い館に12年間在籍し、週3日の鑑定日には、開館する11時に受付枠が即時受付終了となり1日18組(1組30分)休憩なしノンストップの鑑定を受けるため、連日早朝から、時には前日の深夜から行列が続くという異例の現象が起こった。
 
「縁あるお客様にお会いしたい」「対面鑑定に集中したい」とのポリシーから、どんな顧客からも事前予約は一切受け付けず、入館2年目から退館直前まで、各方面から依頼が殺到していたメディア露出の一切を拒否し、「ご縁ですから……」と一期一会でお客様に対面し真摯に向き合い続けていた。
 
的中するだけではない、結果を確実に引き寄せる精度の高いアドバイスが人気を博し、鑑定を体験したお客様の“真実の体験談”のみで語られるからこそ、その名は縁を通じて知れ渡り、全国各地から、また海外からの来館者も訪れていた。占いに限らず多岐にわたる専門知識を習得していた彼女は、さまざまな専門家からも一目置かれる存在であった。彼女の鑑定を受けることは至難である、とすらされていた。
 
紫微斗数、タロット、断易を中心とした占術と、実占から編み出した独自の五行天命術で驚異の的中率を誇り、あらゆる状況のあらゆるお客様に波長を合わせることが出来るという、類まれな適応能力で絶大な人気を博していた。
 
現在は、家紫美姫〔または三姫〕としての対面での鑑定は引退している。そして、幻となった彼女は、伝説として語り継がれている……。
 
 

家紫美姫からのメッセージ

すでに引退した家紫美姫名義でコンテンツを出すことに、現在の私は、正直言って少々抵抗がありました。
 
原宿占い館 塔里木(タリム)の旧館に入って間もない頃は10代の少女だった社長から久々にお電話をいただいて、お友達のようにお話ができ、うれしさからコンテンツ出演を決意し、今、時の流れを感じています。
 
現在の私は、怒涛のように押し寄せる激しい変化の波の中を、持ち前の明るさで流されつつ「これがアセンションかー!」と楽しみながらなんとか泳いでいます。
 
たまに道で声をかけてくださるお客さまがいらして、現在の私にではなく? 家紫への鑑定のご希望があまりに多く、12年という限定された期間ではありましたが、命懸けで編み出した鑑定のエッセンスを皆様にこのような形でお届けできることを、心から光栄に思っております。
 
たかが占い、されど占い、やがては必ず死すべき私たちの定めの中、ほんの一瞬の人生を輝かせるために、家紫の鑑定を受けられたことのある方もない方も、ぜひ楽しんで活用していただきたいと思います。
 

お幸せ、心よりご祈念いたします。
 
悩みには、ネバーギブアップ、です!
 
 

監修者サイン

現実逃さぬ的中占に“ハマり過ぎ注意” 完全無料メニュー

この的中力、予想以上! 極限まで当たり【熱狂者続出】 おすすめメニュー


















トップページに戻る

特定商取引法の表示
Copyright (C) Principle Inc. All Rights Reserved.
このページの無断転用・転記を禁じます。


Yahoo!占い