監修者紹介

桜野カレン桜野カレン

兵庫県芦屋市出身。鑑定歴12年以上。
ルノルマンカードをはじめ、タロットカード、数秘術、ローズダウジングなど様々な占術をマスターする人気鑑定士。
特に、ルノルマンカード研究においては日本トップレベルの深い造詣を持ち、講師としても活躍。その正確無比な的中力と愛にあふれた助言に、相談者からは感謝の声が続々と寄せられている。

電話占いや対面鑑定では、常に予約が取れないほどの人気を博し、顧客には文化人、マンガ家、超大手会社経営者ら、数々の有名人が名を連ねている。
現在は、鑑定依頼が殺到しているため、リピーターおよび紹介のみの受付となっているが、熱心な相談者が常に絶えることはない。

また、その的中率が口コミで評判を呼び、電話占い「魔法のランプ」のフィーチャー鑑定士・アッシュとして、テレビ番組「真夜中のおバカ騒ぎ!」にも出演。
芸能人の素顔や運命を次々と見抜き、その的中力を絶賛される。

◆メディア出演
千葉テレビ/東京MX
「真夜中のおバカ騒ぎ!」

◆資格
○プロダウザー(日本ダウザー協会)
○ローズ・コンシェルジュ(日本園芸協会)
○西洋磁器絵付師(講師歴10年)

◆桜野カレン オフィシャルサイト
『Side Story』

占術について

「ローズ・ルノルマンカード」は、今、世界で最も注目されているカード占い「ルノルマンカード」に、桜野カレン氏が独自のアレンジを加え的中精度を高めたカード占術です。

「ルノルマンカード」とは、19世紀フランス・パリで活躍した最も有名なカード占い師、マドモアゼル・ルノルマンの名を冠したカード占い。
マドモアゼル・ルノルマンは、マリー・アントワネットやナポレオン妃までも虜にした“伝説の占い師”として語り継がれ、彼女の死後、その名にちなんでリリースされたカード・パックは、瞬く間に世界中へと広まっていきました。現在、「ルノルマンカード」はタロットカードと並ぶ人気を博し、世界中で支持されています。

「ローズ・ルノルマンカード」は、ローズ・コンシェルジュの資格を持つ桜野カレン氏が、自身の持つ薔薇の知識を占術に取り入れ、この「ルノルマンカード」の世界を、より美しく、より魅力的に感じ取っていただけるよう彩りを加えています。
また、36枚のカードには、動物や自然、身の周りの人物や物など、なじみのあるシンプルなモチーフが象徴的に描かれており、絵柄を見ただけで、より直感的にカードの表しているものが読み取れるように工夫されています。

当コンテンツは、長年、「ルノルマンカード」の研究を行ってきた桜野カレン氏の、「『ルノルマンカード』の魅力をもっと日本中に広めたい」との想いをこめて制作されました。
カードイラストは、人気イラストレーター・野中みやこ氏による、当コンテンツのためだけの完全描き下ろし。
可愛らしく美しいカードの絵柄や、全36枚のカードをすべて展開する迫力の「グランド・スプレッド」など、「ルノルマンカード」の持つ魅力を、ぜひ当コンテンツでお楽しみいただければ幸いです。

カード一覧

  • 光の騎士

  • 幸運のクローバー

  • 船旅

  • 我が家

  • 大樹

  • 雲天

  • 祝福の花束

  • クロノスの大鎌

  • 鞭打ち

  • 天使

  • 子猫

  • 黒狐

  • 森の王者

  • 希望の星

  • コウノトリ

  • 忠犬

  • 城塞

  • 花園

  • 岩山

  • 岐路

  • ネズミ

  • ハートの聖杯

  • 誓いの指輪

  • 封印の書

  • 愛の手紙

  • 王妃

  • 白百合

  • 太陽

  • ブルームーン

  • 幸運の鍵

  • 魚群

  • 錨(アンカー)

  • 背負いし十字架

スプレッド

当コンテンツでは、「グランド・スプレッド」と呼ばれる、ルノルマンカードの中で最も詳細な鑑定が可能な、全36枚のカードをすべて並べる展開法を採用しています。
カード同士の位置関係やポジションに注目することで、以下のように詳細なリーディングを行うことが可能です。

◆カードとカードの位置関係を見る
「あなた」を表す『王妃』のカードと「あの人」を表す『王』のカードの位置関係を見ることで、2人の距離感や相性などがわかります。

◆近くに出ているカードとの組み合わせを見る
『王妃』『王』の周辺に出ているカードから、あなたや相手の潜在意識、顕在意識、過去、現在、未来などの詳細を見ていきます。
また、「キーカード」と隣接するカードの組み合わせで、テーマに沿った、より詳細な運勢を占うことができます。

【キーカードについて】
恋愛なら『ハートの聖杯』、結婚なら『誓いの指輪』、運命なら『太陽』、仕事なら『錨(アンカー)』のカードなど、そのテーマを詳しく読むための鍵となるカードのこと。

◆カードの置かれたポジションで占う
カードを展開するフィールドには、あらかじめ薔薇の9つの成長段階に沿った絵が描かれています。
各カードが配置されたポジションによって、「次に○○が起きる時期」「○○に向いている時期」など、時期を知りたい占いでは、より詳細なタイミングを知ることが可能となります。

【ポジションについて】
薔薇の成長段階にちなみ、以下の名称がつけられています。

1列目:葉 / 2列目:蕾(つぼみ) / 3列目:ほころび
4列目:7分咲 / 5列目:満開 / 6列目:花弁
7列目:萼(がく) / 8列目:実 / 9列目:棘