TOP > 監修者紹介・占術について
- 監修者紹介 -魂癒す霊視鑑定 Reiko【レイコ】
鑑定歴18年の実力派霊能スピリチュアルカウンセラー。
霊視を中心に、ネームリーディングやタロット、東洋占星術で見る宿命や運勢などを合わせながら、独自の秘法で鑑定を行う。
電話占いやカウンセリングなど、全国から鑑定依頼を受け、現在年間約1,500人以上の鑑定を行っている。(2021年10月時点)

幼少期に、過去世の記憶が蘇り、未来を予知する能力が備わる。
第六感が強く、人の気持ちが伝わってくる為、体調や心のバランスを崩しやすくなる。そんな自分を変えたいと、占いやヒーリングの世界を深く学び、様々な資格を修得する。その後、自分が背負って生まれてきた使命がクリアになり、正確に相手の心理を読み解く、スピリチュアルカウンセラーとして活動するようになる。

現在は、霊感霊視の能力を活かし、恋愛や人間関係、仕事や家族の悩み、結婚のご縁などについて視ることを得意とし、相談者に寄り添った鑑定を行う。相談者の魂が抱える真の悩みや課題にフォーカスし、目には見えないスピリチュアルなメッセージを伝え、癒しや幸福な未来へと導いている。

「LINEトーク占い」では、相談者から「凄いよく視えてる!」「本物の霊視の先生です」などの驚きと、感謝の声が多く寄せられている。(2021年7月時点。コムドアーズ調べ)

得意とすること
・相手の気持ちをリーディングをする
・過去、現在、未来を視る
・運の流れを視て、チャンスの掴み方やタイミングをお伝えする
・過去世の魂がどのような人だったか、そして今世での課題は何なのかを視る
・結婚のご縁、性格相性、運勢相性について視る
・仕事の向き不向き、能力、取り巻く人間関係などを視る

【資格】 心理カウンセリング修得、アロマテラピー1級取得、アロマ心理カウンセラー取得、薬膳インストラクター