スペシャルコラム 過去の重大事件日! ホロスコープ解説

鏡リュウジが、過去に起こった重大事件日のホロスコープを読み解き、その日の惑星の配置と事件との関連性を解説します!(※不定期更新)

今回のテーマ

1974年5月15日の出来事 セブン-イレブン日本1号店(豊洲店)オープン

2019年5月14日更新

1974年5月15日のホロスコープ
1974年5月15日のホロスコープ
 いつでも開いている、なんでも買える便利な店……コンビニはもはやそれだけの存在ではありません。カフェ、金融、配送拠点、さらにはちょっとした防犯の機能まで。もはやコンビニは街のインフラといっていいでしょう。

 日本のコンビニの第一号はセブンイレブン。その初上陸の日のホロスコープを作ってみましょう。基本的なエネルギーを示す太陽は牡牛座。牡牛座は食料やモノの「ストック」を表すもの。コンビニの基本機能がグローサリー(食料品店)であることや生活必需品をストックするところであることと不思議に一致しますね。
面白いのは生活を表す月と木星が魚座で合、流通を示す水星が双子座にあること。月、水星、木星はTスクエアです。個人であればちょっと気まぐれで、一貫性に欠ける面がありそうですが、この場合にはそのときそのときの人々のニーズに合わせて極めてうまく変転、変化を続けていける柔軟性を示すというふうにも読めます。

 今後、コンビニはどのような役割を担っていくのか、これからの変化も楽しみですね。

鏡リュウジの星座と運命〜星はあなたを守っている〜 今月のイチオシ占いメニュー

あなたの運命は!?

バックナンバー

このページの上部へ