スペシャルコラム 過去の重大事件日! ホロスコープ解説

鏡リュウジが、過去に起こった重大事件日のホロスコープを読み解き、その日の惑星の配置と事件との関連性を解説します!(※不定期更新)

今回のテーマ

1963年6月15日 坂本九の「上を向いて歩こう (SUKIYAKI)」がビルボード・チャートで1位を獲得

2017年6月14日更新

1963年6月15日のホロスコープ
1963年6月15日のホロスコープ
 坂本九さんの名曲「上を向いて歩こう」。アメリカのビルボードで1位に輝いた栄光は今なお、失われていません。
その歌詞はずっとたくさんの人を支え励ましてきているのです。

 この曲が全米チャート1位になったのは1963年6月15日だとのこと。この日のホロスコープを見るととても興味深い星の配置が浮かび上がってきます。太陽は双子座、月は魚座であり、ともに「ダブルサイン」です。これは国境を超えてたくさんの国で支持が集まることを示しているように見えます。

 乙女座での天王星、火星、冥王星の三重の合は、かなり激しいエネルギーを示し、このヒットがさまざまな人々の意識を刺激していたであろうことを示すもの。水星、金星と認識されたことを示します。太陽は土星と正確な調和角で、この曲がロングランのヒットとなることを示すよう。

 そしてなによりも火の星座に唯一入っている木星こそ、どんな状況であっても希望を失わず、「上を向く」ことが大切であることを告げています。この曲はこれからもずっと人々の心に感動を与えていくでしょう。

鏡リュウジの星座と運命〜星はあなたを守っている〜 今月のイチオシ占いメニュー

あなたの運命は!?

バックナンバー

このページの上部へ