毎月2回更新 こんなときどうする!? 12星座のアクション&リアクション

こんなとき、あんなとき、各星座の人はどんな行動を取る傾向がある!?テーマごとに、少しユニークに12星座の特性を紹介します!(※毎月2回更新)

今回のテーマ

牛丼、カツ丼、天丼、海鮮丼……○座が食べるべき丼

2020年2月14日更新

  • 牡羊座 3/21〜4/19

    変化球なしのど直球。丼とくればカツ丼以外思いつかない。出された途端に食べる。くる前から箸持ってスタンバイ。それ丼と一緒に食べるやつ、先に出された漬物も味噌汁もすぐ食べる。せっかちなの? いいえ、ただ単に待てないだけです。

  • 牡牛座 4/20〜5/20

    いろんな味を楽しみたい。ひとつの味じゃもの足りない。だったら海鮮丼! 新鮮な海の幸をどれから食べようか悩む。醤油はぶっかけるか、小皿を使うか、わさびはどうつけるか……。マイペースを通り越し、行動すべてがスローモーション化してます。

  • 双子座 5/21〜6/21

    気まぐれ、移り気にピッタリな天丼。海老天だけの天丼じゃダメ。舞茸やシシトウなど、野菜天も乗ってなきゃ満足できない。でも、野菜だけじゃイヤだ。やっぱり海老天がなきゃ天丼感薄れるよね……と、自分勝手な言い分を展開する。

  • 蟹座 6/22〜7/22

    鶏肉とろーり卵の親子丼。何といっても卵と鶏で「親子」のネーミングがいいよね……と、慈悲深そうな顔をして、親も子も食らってしまう。実際のところ、愛情深い性格ではあるが、あまり深く物事を考えない傾向があるといえそう。

  • 獅子座 7/23〜8/22

    恐ろしいほど大胆な獅子座が食べるなら、ステーキ丼。思わず、丼にする意味あるのか? と、問いたくなるほど、ステーキ肉が乗っただけの丼。それに何のためらいもなく食らいつく。できれば厚切り。丼ぶりからはみ出すくらいの肉が乗っかっていればなおよし。

  • 乙女座 8/23〜9/22

    安くて美味い玉子丼。ガツンとくる味などなくていい。腹が満たされればそれでいい。お財布に優しいのが一番。食べたいものを選ぶというより、金勘定して食べるものを選んでいます。三度のメシより「お得!」が大好きなドケチなのです。

  • 天秤座 9/23〜10/23

    うな丼。値段が高くても、みんながうな玉丼を頼んだとしても、自分だけはうな丼を死守。純粋にうなぎを食べたい。ご飯にかかったタレに、ジューシーなうなぎを満喫したい。うなぎとご飯の組み合わせであれば、丼でも重でも何でもいい。

  • 蠍座 10/24〜11/21

    丼ならイクラ丼。イクラしか乗ってないけど飽きないの? ずっと変わらない味で浮気したくならない? これと決めたら骨の髄までしゃぶり尽くし、最終的には骨まで食らう性格なので、飽きないし浮気など言語道断。ホラーではありません。ただの食事です。

  • 射手座 11/22〜12/21

    豪華にうに丼。まったり、とろりのウニが美味。丼で頼んだにもかかわらず、上のウニだけ食べてご飯残したりしそう。平気な顔でヒンシュク行為をさらりとやってのけるのは、図太いからではありません。自分以外の人間に興味がないのです。

  • 山羊座 12/22〜1/19

    マグロを満喫できるネギトロ丼。わさび醤油をぶっかけて、フワフワマグロの新鮮な味を楽しむ。もちろん味噌汁は外せない。ガリだって、重要な役割を果たしているのだ! ネギトロ以外の脇役にも敬意をはらい丼を食す。面倒臭い性格は相変わらず。

  • 水瓶座 1/20〜2/18

    当たり前の牛丼。それ以外の丼は思いつかないとみえる。最強のコスパ、安定の味、これでもかと紅生姜を乗っける。小分けの袋もなんのその、いちいち開けて乗っけます。よっぽど紅生姜が……、いいえ、食べたいのは牛丼なのです。

  • 魚座 2/19〜3/20

    熱々あんかけの中華丼。お野菜たっぷりで、この優しい味がたまらないよねと言いながら食べているが、最後まで食べ切る頃にはなぜか無口。具材たっぷりでも、どんなに絶品でも、最後のほうは飽きてる? いいえ、きっと量が多いのでしょう。

バックナンバー

鏡リュウジの星座と運命〜星はあなたを守っている〜 今月のイチオシ占いメニュー

あなたの運命は!?
無料あり 鏡リュウジ35周年スペシャル特集
「この人はスゴイ」第1位! 占術研究の権威◆鏡リュウジ35周年特集
このページの上部へ