毎月2回更新 こんなときどうする!? 12星座のアクション&リアクション

こんなとき、あんなとき、各星座の人はどんな行動を取る傾向がある!?テーマごとに、少しユニークに12星座の特性を紹介します!(※毎月2回更新)

今回のテーマ

知人だと思い声をかけたら別人だった……どう取り繕う?

2019年8月28日更新

  • 牡羊座 3/21〜4/19

    違ったなと思った瞬間、素直に謝り、とっとと消える。声をかけられた方は、いったい何者だったのか呆気にとられる。「やーっ、人違い。まいった、まいった」とひとりで頭を掻きながら立ち去るが、本当にまいってるのは、相手の方ですから。

  • 牡牛座 4/20〜5/20

    声をかけてもしばらく気づかず、相手の告知で初めて気づく。どうすればいいのだろう……。冷たい風が二人の間に吹く。変な空気感の中、間違えられた相手の方がなぜか謝り立ち去るだろう。この出来事が後を引き、しばらく引きこもる。

  • 双子座 5/21〜6/21

    別人だとわかっても、なぜか話をやめない。むしろ、あなたはどこの誰なのと質問したりして、新たな知り合いになろうとする。相手に指導権を渡さずグイグイいくから、間違えられた方は最終的に連絡先交換をするハメになったりする。

  • 蟹座 6/22〜7/22

    他人とわかった途端、あらヤダと、声かけちゃった理由を説明し始める。髪型が似てる? いや横顔が、体型もと、どうでもいいことを長々と話し始め、途中でそれを遮り立ち去る相手。失礼な人ねって、失礼極まりないのはあなたです。

  • 獅子座 7/23〜8/22

    別人だとわかっても笑い飛ばし、メシでもどう? と誘ったりする。その気さくさと物怖じしない堂々とした態度に、イエスと応える人も多そう。人違いなんて、この人にとってはハプニングでもなんでもない。ただの日常でしかないのです。

  • 乙女座 8/23〜9/22

    「あなた違う人ですか!」と、まるで相手が悪いことでもしでかしたかのような物言い。それは失礼しましたと言葉にはするが、態度は決して謝ってはいない。そそくさとその場を立ち去り、後味の悪さを解消すべく、八つ当たりできる相手を探し始める。

  • 天秤座 9/23〜10/23

    「人違いだった、ごめんねーっ」状況がどうであれ、それだけですべて終わらせる。人に対しての尊厳とか、過ちに対する後悔とか微塵も感じられない。あるのは、どこまでも軽いノリと、ホントかよっと突っ込み入れたくなる程度の謝罪の念。

  • 蠍座 10/24〜11/21

    人違いと気づいた瞬間、顔から火が出るほどの恥じらいを感じ、相手の腕をギュっと掴んで心の底から申し訳ないと謝る。思いのほか、力が入りすぎちゃって、相手が掴まれた腕を後で見ると、その腕には赤黒いアザが……。もはやホラーです。

  • 射手座 11/22〜12/21

    細かいことは気にしないので、人違いとわかっても、相手が何も言わなきゃそのままやり過ごす。違います! とでも言われれば謝るが、それがどうしたくらいの勢い。ヘタすりゃ赤の他人とそのままお茶したり、また会う約束をしたりする。

  • 山羊座 12/22〜1/19

    人違いと気づいた途端、もう土下座でもしそうなほど、お許しくださいと謝る。そこで相手も真摯に応えてくれれば丸く収まるのだが、邪険に扱われると逆ギレする恐れあり。俺が謝ってんだからオマエも謝れと、理解しがたい主張を繰り広げる。

  • 水瓶座 1/20〜2/18

    人違いとわかると、どうやって逃げ切るか考える。事を大きくしないため、傷を深くしないために自然に消えてしまいたい。そう! 他人だと言われる前に、こちらからサヨナラと言って立ち去るのだ。波風立てずに何もなかったことにしてしまう。

  • 魚座 2/19〜3/20

    人違いだって言ってるのに「どこかで会ってますよね?」とほざく。違うって言ってるのに間違えた名前で呼び続ける。私とあなたは赤の他人ですとハッキリ言ったら言ったで、ムカついたのか捨てゼリフ。自分の思い通りじゃないと気が済まないようです。

バックナンバー

鏡リュウジの星座と運命〜星はあなたを守っている〜 今月のイチオシ占いメニュー

あなたの運命は!?
無料あり 鏡リュウジ35周年スペシャル特集
「この人はスゴイ」第1位! 占術研究の権威◆鏡リュウジ35周年特集
このページの上部へ