毎月2回更新 こんなときどうする!? 12星座のアクション&リアクション

こんなとき、あんなとき、各星座の人はどんな行動を取る傾向がある!?テーマごとに、少しユニークに12星座の特性を紹介します!(※毎月2回更新)

今回のテーマ

平昌オリンピック、どういう楽しみ方をするのがいい?

2018年2月14日更新

  • 牡羊座 3/21〜4/19

    基本はテレビ観戦。だが、なりきる。選手と赤の他人にもかかわらず勝手に一心同体。目指せ金メダル。楽しむというより、もはや戦い。オリンピックが終わるまで、仕事や家庭、恋人よりもテレビ優先。一喜一憂、決勝戦は最高潮!

  • 牡牛座 4/20〜5/20

    仲間を集めてお家で応援! こたつに入って鍋でも囲み、みんなでワイワイ観戦したい。期間中、オリンピック観戦パーティーを幾度も開催。日本人選手を応援しながらも、一番気になるのは勝敗よりも食事の内容であることは間違いない。

  • 双子座 5/21〜6/21

    お気に入りの選手をとことん応援。いないなら、今から作る。知らないなら、今日から調べる。コロコロと好きな選手が変わりそうだが、それもヨシ。選手をルックスだけで応援してもいい。ぶっちゃけ、オリンピックに興味なくてもよしとしよう。

  • 蟹座 6/22〜7/22

    あまり真剣に観戦しすぎると、選手に気持ちが入りすぎて泣きだしたりするから、ながら観戦ぐらいがちょうどよい。家で家族とご飯を食べながら、片付けしながら、愛犬のお腹ナデナデしながら、なんとなく応援しとくのがベスト。

  • 獅子座 7/23〜8/22

    スポーツバーとかで、見知らぬ人と一緒になって日本を応援! 持ち前の王様気質で、その日に出会ったばかりの他人に酒をつがせる。しまいには他人同士で肩を組みながら声援を送り、勝つと酒を振る舞い散財。そして新しい友が増える。

  • 乙女座 8/23〜9/22

    オリンピック専用ノートに種目と試合スケジュールをつけ、勝敗を記していく。テレビで観戦しながら、ああだこうだ愚痴ったり応援しながら、勝ち負け表が埋まっていく喜び。オリンピックを楽しみながら、表を仕上げる達成感も味わえる。

  • 天秤座 9/23〜10/23

    行きつけの店でいつもの仲間と、飲んだり食べたりしながら観戦。気合いなど入れず、何となく応援して、勝ったら大盛り上がり。そして家に帰って寝る。なんの特別感もない日常で、オリンピックをなんとなく応援するまったり感がいいんです。

  • 蠍座 10/24〜11/21

    テレビの前で祈りながら観戦。祈っても願ってもあまり意味がないような気がするが、念を送るのは得意だ。それで勝利した時は喜び倍増。負けた時には、相手選手に得意の怨念を送る。楽しくおおらかに応援してくれることを願いたい。

  • 射手座 11/22〜12/21

    オリンピックを楽しむなら、現地観戦しかないじゃない! と、現地まで出向く。チケットすら持たず現地に行き、オリンピックそっちのけで観光する。オリンピック観てないじゃんと言われてもいいんです。その場にいるだけで楽しいんです。

  • 山羊座 12/22〜1/19

    好きな種目はリアルタイムで観る! できれば現地観戦がベストだけれど、無理ならテレビでも充分。食事やお風呂、明日の準備など全部終わらせ、オリンピックに没頭したい。途中、トイレに行くのも我慢しそうだから、ちゃんと済ませておこう!

  • 水瓶座 1/20〜2/18

    すべての種目を観戦するのが目標! リアルタイムで見なきゃつまらない。結果だけ知るなんてナンセンスと、独自のポリシーにのっとって、スマホやケーブルテレビなど駆使して日本が出る種目全観戦。オリンピックをたっぷり満喫!

  • 魚座 2/19〜3/20

    ひとりでオリンピックをテレビ観戦しながら、SNSで人とつながる。応援もSNSで! 同じつぶやき見つけたら、すかさずコンタクト! テレビはひとりで観ていても、応援はみんなでできる! ただし、ディスられたからとやり返したりしないように。

鏡リュウジの星座と運命〜星はあなたを守っている〜 今月のイチオシ占いメニュー

あなたの運命は!?

バックナンバー

このページの上部へ