毎月2回更新 こんなときどうする!? 12星座のアクション&リアクション

こんなとき、あんなとき、各星座の人はどんな行動を取る傾向がある!?テーマごとに、少しユニークに12星座の特性を紹介します!(※毎月2回更新)

今回のテーマ

12星座別、年越しの瞬間はどう過ごすべきか?

2017年12月28日更新

  • 牡羊座 3/21〜4/19

    全速力で走る! 敵は自分自身だ! 新年を迎えるその瞬間に、自分自身と戦ってみる。戦う必要は微塵もないのだが、本能的に戦わずにはいられない。戦う相手も敵すらもいないのだが、勝負したいのだ! とりあえず、ひとりで走ってみるしかない。

  • 牡牛座 4/20〜5/20

    年越しそばをその瞬間に味わう! できれば手打ち。自分で蕎麦を打っちゃうのが理想的。材料にもこだわって、贅を尽くした年越し蕎麦を食すのだ! この瞬間のための買い出しこそが、今年最後の大きな任務とばかりに市場に足を運ぶのです。

  • 双子座 5/21〜6/21

    家でぬくぬく過ごすべき。ヘタに外出しても、気がすぐに変わってあっちへこっちへ……。その瞬間も車や電車内、なんて可能性大! だったら家で鍋でもつっつきながらテレビでも観とくのが無難。飽きてもチャンネル変えれば済むし。

  • 蟹座 6/22〜7/22

    その瞬間に、大好きな仲間と新年の挨拶を交わしたい。だったら大晦日は集まろう! 普通に集まってもつまらない。星空広がる夜空の下で仲間と新年を迎えるプラン、ときたら登山。山、もしくは丘の上。大晦日は登山に出かける!

  • 獅子座 7/23〜8/22

    年越しのその瞬間、湯船につかる。できれば温泉、自宅なら入浴剤で温泉気分。思いっきり気持ちよく、ゆったりと1年を振り返ってみたりする。振り返っても反省など決してしないが、とりあえず、今年もよくやったと自分を褒める。

  • 乙女座 8/23〜9/22

    その瞬間に、新年の目標を書き初める。墨をすり、半紙に文鎮。できれば着物姿で正座する。まだか、まだかとその瞬間に備えて身構える。いざ! という時に、墨がボタッと紙に……とか、ありえないので、気の抜けない慎重さが必要です。

  • 天秤座 9/23〜10/23

    その瞬間に気づかないほどパーティーで盛り上がる。面倒な仕切りは人に任せて、企画だけには口を出す。楽しくなきゃ意味がない。だから招く客も厳選する。もちろんお手伝いなどは一切しない。自分は楽しんで疲れたら帰るという天真爛漫さ。

  • 蠍座 10/24〜11/21

    その瞬間、愛する人と手をつなぐ。恋人や家族と手をつないで微笑み合う。もしも愛する人がそばにいないなら、得意の怨念……ではなく、その人のこと思い浮かべる。きっと相手は身震い……ではなく、思いが伝わるかも。まさに神通力!

  • 射手座 11/22〜12/21

    その瞬間、空を飛ぶ。わざわざ、その時間のフライトを調べて飛行機に乗っているというのが最高だが、それが無理なら、ジャンプ。その瞬間に飛んだという証拠に写真を撮るのも忘れない。ただ飛ぶだけではなく、キメキメにドレスアップでポージング!

  • 山羊座 12/22〜1/19

    祈る。その瞬間に手を合わせる。そのためには早めに並ぶ必要がある。もはや祈りたいのか、1番に初詣したいのか不明だが、寒い夜空の下、祈りを捧げるために並ぶ。その瞬間並んでいる可能性もあるが、その場合は並びながら手を合わせる予定。

  • 水瓶座 1/20〜2/18

    その瞬間におろしたての下着をはく。意味は特にない。新品の下着をその瞬間にはいたという自己満足。いつもより高価に、少し大胆に、ひょっとしたら誰かに見せるかも……くらいの期待と夢を込めて下着選びに時間をかける。

  • 魚座 2/19〜3/20

    特別なひとときを過ごしたい! だったらテーマパークの年越しイベント。混むのは必至だけど、めげない! 恋人や友だちとチケット買ってその瞬間に備える。思い切ってお揃いの服とか着て、普段は到底できない格好をしてしまえ!

鏡リュウジの星座と運命〜星はあなたを守っている〜 今月のイチオシ占いメニュー

あなたの運命は!?

バックナンバー

このページの上部へ